ニボのスポーツ(主に野球)巡訪

主に野球観戦の記録、たまに他のスポーツも

読売ジャイアンツのドラフト~根尾なのか吉田なのか?

いよいよ10/25(木)17:00からドラフト会議です。

今年も育成枠まで全てネットでのライブ配信が行われます。

https://baseballgate.jp/draft/2018/live/

配信開始は16:45からですね。

 

さて、去年清宮、村上と外し最終的に鍬原投手にいった巨人は、今年誰に向かうのでしょう?

去年、清宮や村上に行ったという事は将来の4番打者が欲しかった表れかとおもいます。しかし去年と状況が全く違って、巨人の4番として球史に残る最年少3割30本100打点を記録した岡本和馬が大ブレイク、ドラフト1位で次世代の4番を獲る必要はなくなったかと思います。

※ドラフト2位以降で残ってれば早稲田の野村や花咲徳栄の方の野村はありかも知れません。

セカンドも吉川や田中でなんとかなりそうな気配もあります。

 

必要なのは

・高齢化が進む外野手

・5年後の坂本の後釜

・即戦力リリーフ

・菅野抜けた(メジャーいく事も視野に)後のエース候補

 

この辺りかなと考えます。

外野手は来年、長野、陽、亀井、ゲレーロ、重信辺りで乗り切れるか?と考えるかどうかですね。

下では松原や石川、和田なんかもいます。


【侍J壮行試合】藤原恭大(大阪桐蔭)快足内野安打で1点

 

数年ならなんとかなりそうな気配もあるので、藤原選手もありかと思います。

 

でも、恐らく報道にあるように根尾選手になるのでしょうね。

根尾選手なら5年後のショート坂本の後釜、もし吉川の打力があがらない時のセカンド代替要員、早く一軍に出てくる力があるなら外野と使う方法がいくらでもある。

 

確かに根尾にいくのは理に適ってるかと思います。

 


【凄すぎる根尾昂】侍J壮行試合で早稲田の小島からセンターオーバー三塁打

 

菅野が恐らく将来メジャーいくでしょうし、ジャイアンツを好きと公言した吉田 輝星選手もスター性抜群で欲しいでしょうが、今の巨人にとって根尾昂の魅力には勝てない気がします。

 

※てか根尾くんめっちゃ人気ありますけどね。十二分にスターです。

 


【侍ジャパン高校日本代表】根尾昂と柿木蓮のダブルブルペン練習が超豪華な件

 

緊急を要するリリーバーや将来の先発候補は2位以降、もしくは外れ一位で狙う事になるでしょうか。

 

根尾を外した場合は天理高校の太田涼もいいかもしれません。

この場合は恐らく2位以降で残っていればとなるでしょうが。

 

どうしても坂本の後釜をと考えるなら単独狙いで小園選手もありなのかもしれませんね。

根尾選手と同じくらい魅力的な選手です。


【侍ジャパン壮行試合】小園海斗(報徳)がホームラン〜しかまドラ1候補日体大松本航から

f:id:y89bito:20181023112836j:plain

東京ドーム