ニボのスポーツ(主に野球)巡訪

主に野球観戦の記録、たまに他のスポーツも

巨人×ヤクルト戦(2018/9/13)やっぱ青木すげぇな

秋といっても夏のように暑い毎日、東京ドームへ読売ジャイアンツ対ヤクルトスワローズの試合を観に行く。


【巨人VSヤクルト】1番に入ったゲレーロのバッティング

 

この日はゲレーロが1番に入っていた。目新しい事しない高橋監督だけども、色々試行錯誤しているようです。

 

高橋由伸監督で一番の功績と言えば、4番岡本和真でしょう。坂本以来久々の自前高卒野手、そして4番打者へと成長させました。

巨人監督だと外野がやーやー五月蠅いから意外と出来る事じゃないと思いますよ。

 


【ジャイアンツ岡本31号ホームラン】岡本和真の応援歌からのホームラン

 

この日の逆方向への31号ホームランも素晴らしい当りでした。

 


【読売ジャイアンツ】田口麗斗 ヤクルト西浦に内角ビシっと見逃し三振奪う

 

今季は不調だった田口選手ですが、この日は中々でした。来年このような投球見せれば普通にローテに入ってくるでしょう。

 

この試合、凄かったのはやはり青木宣親選手でしょうか。

今年36歳のベテランはMLBから古巣ヤクルトへ復帰、以前のようなスピードはないかもしれまんせが打撃技術は衰え知らず。


ヤクルト青木宣親の同点タイムリーからの東京音頭

 

去年、最下位だったヤクルトスワローズが今年2位に躍進できたのも青木宣親選手のおかげもあったかと思います。もちろん山田の復調や、怪我から復帰した選手たちのおかげも。。

※ヤクルトの場合、調子良い年の翌年、さあいこーかって言う所でけが人多くなるイメージがあるので来年は要注意ですね。

 

終盤まで競った試合、この時は丁度2位争いしていたので、お互い負けられない感じでしたね。

 


【巨人対ヤクルト】青木宣親ダメ押し9号ツーランホームランは逆方向

 

試合を決定づけたのは、↑この青木選手のツーランホームランだったかと思います。

パワーとかでなく技術で打った逆方向へのホームランは見事でした。

 

若手見るのも楽しいですが、こうしたベテラン選手見るのも楽しいですね。

 

  1 2 3 4 5 6 7 8 9
ヤクルト 0 0 0 0 0 0 2 0 2 4 12 0
巨人 0 0 0 1 0 0 0 0 1 2 5 0

 

最後までご覧いただきありがとうございました。