ニボのスポーツ(主に野球)巡訪

主に野球観戦の記録、たまに他のスポーツも

ウィンターカップの歴史、過去5年の優勝校

■ウィンターカップの歴史について

 

高校バスケの最高峰の大会。ウィンターカップ、、どのような歴史を持つのか??

 

ウィンターカップが始まったのは、1971年。当時は国立代々木競技場第二体育館で春に開催されていましたが、1988年(第19回)からテレビ中継編成上の理由などから現在同様12月に開催を変更しました。高校三年生最後の大会で冬に行われるため「ウィンターカップ」と名がつきました。

出場枠についてですが、第1回から4回は勝ち抜いた男女16校で争っていましたが、第5回から24校と出場校を増やし、第21回大会については出場枠が大幅に増え男女48校、第40回記念からはインターハー優勝・準優勝が加わり50校へと増えました。このようにウィンターカップの歴史を作り上げ、”高校バスケットの甲子園”と呼ばれるまでにもなりました。

 

今年は武蔵野の森総合スポーツプラザで行われますね。

京王線の飛田給から徒歩5分くらいのところで中々立派な会場です。

f:id:y89bito:20181213103533j:plain

武蔵野の森総合スポーツプラザ

 

■過去5年の優勝校とは

過去5年の優勝校を男女別にご紹介していきます。

・男子

2013年:延岡学園(宮崎)

2014年:明誠(宮城)

2015年:明誠(宮城)

2016年:明誠(宮城)

2017年:福岡第一(福岡)

過去5年間で宮崎、宮城、福岡が優勝しています。三年連続宮城が優勝を手にしており、2017年には、福岡第一が優勝し、明誠の連続優勝を阻止しています。今年は、明誠も福岡第一もウィンターカップに出場するのでどこが優勝するのかとても楽しみです。また、以前連続優勝を誇る延岡学園(宮崎)も出場するのでどこが優勝するかわからないので楽しみですね。

・女子

2013年:桜花学園(愛知)

2014年:桜花学園(愛知)

2015年:桜花学園(愛知)

2016年:岐阜女子(岐阜)

2017年:桜花学園(愛知)

過去5年間で愛知と岐阜が優勝しています。3連続、一年あけて再度桜花学園が優勝をしています。過去桜花学園は優勝を果たしている回数が多く、今年も出場する岐阜女子と桜花女子どちらが優勝するのかとても楽しみです。また、桜花学園と岐阜女子以外にどこか勝ち上がってくるのかとても期待が高まります。

 

12月末に開催されるウィンターカップ。長い歴史を持つウィンターカップですが、高校三年生最後の大会をどのように締めくくるのでしょうか。過去優勝した高校、準優勝した高校、または別の高校が這い上がってくるのでしょうか。とても楽しい試合が繰り広げられることだと思います。